apple

Magic Keyboard は高い。 その代わりになるキーボード探しました

ipad キーボード

iPad ProにはMagic Keyboardが最適であるという話を前回しました。

あわせて読みたい
iPad Pro Smart keyboardではなく、Magic Keyboardな理由 先日まで iPad Pro の相棒は、Smart keyboardでしたが、辞めました。 代わりに選んだのは、「M...

Magic Keyboard のキーボードはとっても良いです。 最近のMacbookやSurface Proは軽量性を重視して、キーボード本来の機能性は犠牲にされてしまいました。軽量なのもニーズだから納得です。ただパソコン作業の大半はキーボード作業です。だからこそ、使い個心地ってめちゃくちゃ大事ですよね。

ただ高いんだよね。 Magic Keyboard。

特に、iPad Proだけのために買うのはなかなかの値段です。 ということで、代わりになって安価なものを調べてみました。

iPad キーボードに求める性能

通常のデスクトップに求めるキーボード性能っていうのは、間違いなく自分にあう打撃感です。それがiPad用ってなると、持ち運びやすさが重要になってきます。

今回はしぼって2つだけ紹介しますが、重要な違いは打撃感のみです。  やっぱりこのあたりは正直好みです。

ただ今でもお金が許せば、マジックキーボード買うのがオススメです。

コスパ最高なAnker製品

コスパが良い商品のはやはり、Anker製品でした。

  • 値段が安くて気軽に購入しやすい
  • 非常に軽くて持ち運び易い
  • ファンクションキーがあって面白い
  • キーボード打撃音が少しうるさい
  • 充電式ではなく電池式(単4電池×2)

キーボード本来の機能性ある程度持ちながら、非常に安価に買える製品です。

安定のロジクール製品

会社で使っているマウスとキーボードはロジクール製品を使っています。

  • キーボード音が静か
  • 防水キーボードで多少雑に使える
  • iOSのみで使えるショートカットあり
  • キーボード打撃感がペタペタしている
  • 少し値段がはります

iPad Proには分離型キーボードがおすすめ

以前も紹介したのですが、iPad Proの機能をフルに使おうと思っているなら、Bluetoothで接続できる分離型キーボードを使うことを勧めします。

あわせて読みたい
iPad Pro Smart keyboardではなく、Magic Keyboardな理由 先日まで iPad Pro の相棒は、Smart keyboardでしたが、辞めました。 代わりに選んだのは、「M...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です